最高の一日

昨日は所沢ミューズで開講しているオルガンスクールの発表会でした。

ホールオルガニストは一度卒業したのですが、今年一年間だけ休館前に在籍していた上級クラス4名を受け持つ事になり、昨日はみなさんの集大成を聴くことができました。

もうね、本当に素晴らしかった。

コロナ禍でスタートも遅れ、練習も思うようにできない事もあったのに、それぞれの生活も大変だったはずなのに、表現に関しても音楽的にも、ものすごく進歩を感じられて、感無量でした。

それぞれの熱演に、ハグしたいほど感激したのですが、こんなご時世だから、グッと堪える笑

最後に、生徒のみなさんが大好きなチューリップのブーケを下さったのです。

可愛すぎる❤︎癒されます。

merciが何個あっても足りません🌸

変わった形のチューリップが何種類も🌷みなさんの温かいお心遣い感謝しています。



いろいろあって急遽、初級クラス10名の方も最後に一度レッスンand演奏アシスタントをすることになり、これもなかなか良い経験になりました。やっぱり人の演奏を演奏を聴くのは勉強になるものです。素敵な出会いでした。

初級クラス皆さんにもこんな可憐なブーケを頂き、本当にありがとうございました😭



家がお花畑になりました🌸


しかし昨日は、途中で集中が切れて譜めくりやらレジストやら講師演奏やら、間違えたら恐ろしいので、気を張りすぎて終わったころには脳内沸騰 笑 

湯気がでていたんじゃないかしら?


でも、今回24名の受講生の演奏に触れて思いました。何かに出会い、打ち込み、深め、本番の瞬間に表現することがどれほど面白く、素晴らしいことか。音楽がこれほど私達の生活を豊かにしてくれるんだ、と改めて実感した一日でした。


本当に感謝と音のシャワーで胸いっぱいの日曜日。

またみなさんとどこかでお会いできますように♪

本当におめでとうございました!

感謝とハグを込めて。


ありがとう所沢ミューズ!