7月14日霊南坂教会チャペルコンサート

あ!明日はフランスの革命記念日ですね。

この日はシャンゼリゼ通りを軍隊が行進したり、戦車が走ったり、上空では戦闘機がトリコロール色の水蒸気(?)を出して飛行するのです。夜の花火も懐かしい❣️


さて、明日は霊南坂教会のチャペルコンサートです!



またもや緊急事態宣言が発令されましたが、教会はコンサートを開催してくださるとのこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


実はこの四月から霊南坂教会の協力オルガニストとしてこちらに教会に通っています。関本先生、今井先生と受験時代からずーっとお世話になっている先生たちがいらっしゃる教会!ときどきレッスンでも弾かせて頂いていた高校生の時から、藝大時代、それ以降もずっとたえず特別な存在の霊南坂教会に、このような形でお仕えできるような日が来るなんて想像もつきませんでした。

四人の素晴らしいオルガニストの奏楽を聴いて勉強中です。

微力の極みではありますが、霊南坂教会での賛美の音楽がより豊かになるよう、精進してまいりたいと思っています。



皆さま、どうかコロナ禍が落ち着いたら是非一度霊南坂教会の礼拝においでくださいね。

聖書の言葉が心にすっと入ってきて寄り添ってくださる後宮先生や張先生、島田先生のお話。それを支え導くオルガン奏楽による一体感をもった礼拝は、伝統ある霊南坂教会の素晴らしい魅力の一つだと思います。会衆の皆さんの賛美の力がより一層強まり、ひとつになる感じがします。


ということで、(延期になっていたのですがが)明日は協力オルガニストとして第一弾チャペルコンサートなのです💪💪💪💪

みなさまどうかお気をつけていらして下さいね。

12:20開場

12:30開演


最後に、昨日の所沢高校音楽鑑賞教室でのお写真。先月に続いて所沢ミューズです〜。


感染対策でひろびろ座席配置のためオルガン下にも生徒さんが!!ひゃー近い!近くに見えたみなさんの目がキラキラしていてとてもエネルギーをもらえました。

東京サロンシンフォニーオーケストラの皆さんとも一曲ご一緒し、音楽の豊かな波を感じました。ありがとうございました😊